第7回 大阪韓国映画祭 開催 日本初公開の5作品を上映 Netflixドラマ『イカゲーム』を演出したファン・ドンヒョク監督の作品 『天命の城』特別上映会も開催

コラム・ニュース

2021年11月26日(金)~11月28日(日)まで、第7回 大阪韓国映画祭(主催:駐大阪韓国文化院)が開催される。

2015年より開催している『大阪韓国映画祭』は、韓国では国民俳優と呼ばれるイ・スンジェ、アン・ソンギ、ファン・ジョンミン、そして第93回アカデミー賞で助演女優賞を受賞したユン・ヨジョンなど、たくさんの人気俳優・女優さんが訪れ、日本の韓国映画ファンと韓国の映画関係者との交流の場を作り、多くの韓国映画のファンに好評を得ている。

今年の『大阪韓国映画祭』は、ナレッジシアター(グランフロント大阪 北館 4F)にて対面の映画祭として開催、『父親叫喚(ちちきょうかん)』、『輝く瞬間』、『かもめ』、『息子の名前で』、『光と鉄』 全5作品が、「大阪韓国映画祭」で日本初公開される予定だ。

また、Netflixの韓国ドラマ『イカゲーム』が配信開始から、世界94カ国で視聴回数1位、世界1億4200万世帯が視聴など、全世界でヒットしていることを記念し、『イカゲーム』の演出を務めたファン・ドンヒョク監督の『天命の城』の特別上映会も開かれる。

主催のジョン・テグ文化院長は、「残念ながら、新型コロナウイルスの影響で来日ができない状況でありますが、来年こそ俳優・女優さんを招き、ファンの皆様との交流を実現できるようにやっていきます」と、これからの大阪韓国映画祭への期待を語った。

第7回 大阪韓国映画祭
● 会期:2021.11.26(金)~28(日)
● 主催:駐大阪韓国文化院
● 公式HP
第7回 大阪韓国映画祭 http://osakakorea.com/okff2021/
『天命の城』の特別上映会 http://osakakorea.com/okff2021-special

■上映作品
父親叫喚(ちちきょうかん)
2020年・108分・日本語字幕・애비규환(原題)
監督     チェ・ハナ
出演     クリスタル、チャン・ヘジン、チェ・ドンム ほか

(c) 2020 Little Big Pictures All Rights Reserved.

輝く瞬間
2020年・95分・日本語字幕・빛나는 순간(原題)
監督      ソ・ジュンムン
出演     コ・ドゥシム、チ・ヒョヌ ほか

2020 Copyright© MYUNG FILMS & WHENEVERSTUDIO ALL RIGHTS RESERVED

かもめ
2020年・75分・日本語字幕・갈매기(原題)
監督     キム・ミジョ
出演     チョン・エファ、チャン・ユ ほか

© 2020, DANKOOK GRADUATE SCHOOL OF CINEMATIC CONTENT, ALL RIGHTS RESERVED

息子の名前で
2020年・90分・日本語字幕・아들의 이름으로(原題)
監督     イ・ジョングク
出演     アン・ソンギ、ユン・ユソン、パク・クニョン ほか

©2021 Hon Film Company Co,. Ltd. All Rights Reserved

光と鉄
2021年・107分・日本語字幕・빛과 철(原題)
監督     ペ・ジョンデ
出演     ヨム・ヘラン、キム・シウン、パク・ジフ ほか

© 2020 ONETAKE FILM & FILM NEW WAVE, All Rights Reserved

天命の城
2017年・139分・日本語字幕・남한산성(原題)
監督     ファン・ドンヒョク『イカゲーム』
出演     イ・ビョンホン、キム・ユンソク、パク・ヘイル ほか

ⓒ 2017 CJ E&M CORPORATION, SIREN PICTURES ALL RIGHTS RESERVED

タイトルとURLをコピーしました