【REON JACK3】最高のダンスパフォーマンス!

柚希礼音さんのソロコンサート『REON JACK 3』の東京千秋楽へ行ってきた。

f:id:yoshinagamaki24:20181022000219j:plain

もう一言、すごい!!
ちえさん(柚希さんの愛称)を初めて見たのは、宝塚下級生時代。
すごいダンサーが出てきたぞとワクワクしたものだった。

前回のREON JACK2を観た時に
「やっぱり宝塚におさまりきらないダンサーだったんだ!」
と確信したけれども、今日でさらにその思いは強固になった。

とにかく踊る踊る。見事としかいいようがない。
まわりを固めるプロのダンサーたち、ちえさんが絶大な信頼を寄せる
SHUN先生こと大村俊介(SHUN)さん、最近ミュージカルでも
大活躍の大貫勇輔さん、ダンサーオーラが半端ないYOSHIEさん、
そしてダンディーな魅力のクリスティアン・ロペスさん。

この人たちとちえさんのデュエットダンスを観るだけで
チケット代以上の価値があると断言できる。

この見事な舞台をどう表現したらいいのか、自分の文才のなさにがっかりするけど30年近くいろいろな舞台を観てきて、これだけのダンスパフォーマンスを魅せるコンサートはなかなかないのではないかと思う。

ちえさんとダンサーたちのかっこよさだけでなく、笑いをとるところや
恒例のツーショットトーク、そして男前なちえさんがピンクのお姫様ドレスを着て登場するところなど、見どころもたくさん。

東京公演は今日が千秋楽だけれど、11/8~11まで大阪・梅田芸術劇場メインホールで公演が行われるので、行ける人は無理をしてでも行ってほしい!!
っていうか、私ももう1回行きたいよーーー。

タイトルとURLをコピーしました