タクフェス第8弾『くちづけ』全出演者が発表 金田明夫、かとうかず子、柴田理恵らが出演

コラム・ニュース

2020 年 10 月 16 日(金) 埼玉・飯能市市民会館でのプレビュー公演を皮切りに、愛知・刈谷市総合文化センター アイリス 大ホール、東京・サンシャイン劇場、大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ にて、タクフェス第8弾 『くちづけ』が上演される。このたび全出演者が発表された。

2010年の初演・ 2015 年再演、そして今回と3度目の出演となる金田明夫をはじめ、前作に続き、かとうかず子柴田理恵Moekaが同役にて出演することが決定した。また新たに、小島藤子、松田るか、岸田タツヤ、倉田茉美、松村龍之介、若林元太、はるはる北代祐太、そして斉木しげるという、実力派俳優陣からお笑い芸人まで、個性豊かな顔ぶれが揃った。

作・演出・出演の宅間孝行は、「五年に一度は発信していくべき芝居だと自負しております今作『くちづけ』。僕自身、年齢も年齢なので最後のうーやんになるかと思います。是非、その姿を劇場で見届けて頂けたら。そういう意味ではこのメンバーで『くちづけ』の決定版 をお届けしたい。こんな状況下では中々ご来場にも不安を抱くと思います。なので、来て頂くからには細心の注意と、万全の態勢でお待ちしております。みんな、苦しい時期だと思います。踏ん張りどころだと思います。何とか乗り越えていく上での心の栄養になればと思ってます」と意欲をあらわにしている。

タクフェス第8弾 『くちづけ』

■作・演出:宅間孝行
■出演者/役名
金田明夫・・・ 愛情いっぽん
小島藤子・・・ 阿波野マコ
松田るか ・・・ 国村はるか
岸田タツヤ・・・ 夏目ちゃん
倉田茉美・・・ 宇都宮智子
松村龍之介・・・ 酒巻くん
若林元太・・・ 島ちん
はるはる・・・ みなみ
北代祐太・・・ 頼さん
Moeka・・・ ち ーちゃん
柴田理恵・・・ 袴田さん
かとうかず子 ・・・ 国村真理子
斉木しげる・・・ 国村先生
宅間孝行・・・ うーやん

■日程・会場:

埼玉(プレビュー)公演:
2020 年 10 月 16 日(金)
飯能市市民会館

愛知公演:
2020 年 10 月 23 日(金)~ 10 月 25 日(日)
刈谷市総合文化センター アイリス 大ホール

東京公演:
2020 年 10 月 29 日(木)~ 11 月 8 日(日)
サンシャイン劇場

大阪公演:
2020 年 11 月 25 日(水)~ 11 月 29 日(日)
梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

※公演日程詳細・チケットのお取り扱い情報は後日発表致します。

協力:テイクオフ
企画:タクフェス
製作:エイベックス・エンタテインメント

■公式サイト: http://takufes.jp/
■公式 twitter :@TAKU_FES_JAPAN

タイトルとURLをコピーしました