アガサ・クリスティーの処女戯曲が生まれ変わる『新☆名探偵ポワロ』上演決定

有限会社ピュアーマリー主催、こくみん共済coop<全労済>文化フェスティバル2022参加、アガサ・クリスティー作、『新☆名探偵ポワロ』が、2022年4月8日 (金) ~2022年4月10日 (日)に、こくみん共済coopホール/スペース・ゼロにて上演される。

チケットはカンフェティにて、2022年1月22日(土)より先行発売開始。

アガサ・クリスティー作品の中でも処女戯曲である本作は、それまでの自身の小説の舞台化に不満を募らせたクリスティーが満を持して書いたとあり、舞台劇としての魅力がふんだんにつまった作品。ピュアーマリープロデュースのレパートリーの中でも評価の高い舞台だ。

本公演では、既成概念にとらわれずに、探偵ポワロを若くし、3幕ものを1幕にし、テンポアップ。ふるき良き時代の趣も尊重しつつ、瑞々しい作品に生まれ変わる。

ヤングポワロの登場でより観客をワクワクさせ、共に推理していく楽しみを味わいながら、どのようにポワロが真犯人を追い詰めるのか、ミステリーの醍醐味を堪能したい。

ピュアーマリープロデュースならではの個性あふれる出演者のアンサンブルも見どころの一つとなる。

アガサ・クリスティー処女戯曲『新☆名探偵ポワロ』

公演期間:2022年4月8日 (金) ~2022年4月10日 (日)
会場:こくみん共済coopホール/スペース・ゼロ(東京都渋谷区代々木2-12-10こくみん共済 coop 会館(全労済会館))

■出演者
辻本 祐樹/高橋 由美子/瀬下 尚人/横山 結衣/由地 慶伍/五東 由衣/大至/岩田 翼/坂元 亮介/真京 孝行/山沖 勇輝/丹羽 洸大

■スタッフ
翻訳:保坂磨理子
演出:佐竹修
美術:大田創
照明:小林隆志
音響:米川美月
衣裳:倉岡智一
ヘアメイク:星野安子
舞台監督:村雲龍一
制作:保坂磨理子  鈴木孝宏
企画製作・主催:ピュアーマリー 共済こくみん共済coop<全労済>

■公演スケジュール
4月8日(金)14:00/19:00
4月9日(土)12:30 /16:30
4月10日(日)12:30/16:30
※開場は、開演の30分前

■チケット料金
全席指定:7,800円(税込)

カンフェティにて1月22日(土)10:00よりチケット先行販売発売開始
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=64748&
(優先予約期間終了:1月31日23:59)

公式ホームページ
http://puremarry.com

プレスリリース提供:PR TIMES

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる