ミュージカル『オリバー!』キャストイメージビジュアル解禁

コラム・ニュース

今秋最大の話題作、ミュージカル『オリバー!』のキャストイメージビジュアルが公開された。

チャールズ・ディケンズの長編小説「オリバー・ツイスト」を原作として、ライオネル・バートが生み出した名作ミュージカル『オリバー!』。

トニー賞、そしてオリヴィエ賞に輝いた本作品は、その映画版がアカデミー賞最優秀作品賞を獲得した数少ないミュージカルのひとつであり、俳優たちや観客の皆様から広く支持を集めてきた傑作ミュージカル。

本作のメインキャストである市村正親、武田真治、濱田めぐみ、ソニンのキャラクターイメージビジュアルと市村、武田のコメントが解禁された。

フェイギン役:市村正親、ドジャー役:川口調

フェイギン役:武田真治、ドジャー役:本田伊織

ナンシー役:濱田めぐみ

ナンシー役:ソニン、ドジャー役:酒井禅功

【フェイギン役・市村正親コメント】

—フェイギン役の見どころについて
子どもたちを使って色々悪事を働くんですけれども、怖いけれど、どこか憎めない、最後は少し切なかったり、哀愁を帯びたり、でも、どっこい生きてみせるぞ!というような所を是非、お見せしたいなと思います。

—フェイギンを演じるにあたっての抱負
最近はあんまり舞台上で汗をかくような役は少ないのですが、このフェイギンの衣裳を着て、かつらを付けて、それで飛んだり跳ねたりするわけです。今回は非常に汗をかくと思います。しっかりパワーをつけて、栄養をつけて、乗り切りたいなと思っております。

—お客様へのメッセージ
フェイギンという役で多様な顔をお見せしたいなと思います。歌も3曲ありますが、それぞれがそれぞれのメッセージを持った歌なのでどうぞお楽しみに!

【フェイギン役・武田真治コメント】

—『オリバー!』出演への意気込み
幾度かのリモートオーディションを経てゲットした、このフェイギン役、今まで培ったもの全てを出して、この舞台に望みたいと思います。楽しみにしていてください!

—衣裳を身に付けた撮影の感想
やはり、ビジュアルを完成していくというのは役を完成としていくうえでの、大きなステップになります。今日、衣裳を身につけられたことは、これから稽古をしていくうえで、役作りのイメージに力を貸してくれる、とても参考になる経験でした。時代を感じる重厚なもので、結構着ただけで重く、暑かったりするのですが、演出のスタッフの皆さんから言われた、「こういう境遇に生きる人だけど、威厳を感じさせてほしい」という言葉の”威厳”の部分において少しヒントを得られた気持ちになりました。

―お客様へのメッセージ
混沌とした時代の中でたくましく生きる登場人物たちを見ることは、もしかしたら、今の時代を生きる大きなヒントになるかもしれません。是非、劇場でこの作品に触れて頂けたらと思います。よろしくお願いします!

ミュージカル『オリバー!』

オリバー役:越永健太郎

<東京公演>
期間:
【プレビュー公演】
2021年9月30日(木)~10月6日(水)
【本公演】
2021年10月7日(木)~11月7日(日)
会場:東急シアターオーブ 渋谷ヒカリエ11階
主催:ホリプロ 東宝 TBS 博報堂DYメディアパートナーズ WOWOW
特別協賛:大和ハウス工業
後援:ブリティッシュ・カウンシル

<大阪公演>
期間:2021年12月4日(土)~14日(火)
会場:梅田芸術劇場メインホール
主催:ホリプロ 東宝 TBS 梅田芸術劇場 読売テレビ 博報堂DYメディアパートナーズ WOWOW
特別協賛:大和ハウス工業
後援:ブリティッシュ・カウンシル

タイトルとURLをコピーしました