イッセー尾形の一人芝居・文豪シリーズ第3弾の上演が決定

コラム・ニュース

2020年7月11日(土)、12日(日)の2日間にわたり、練馬文化センターで『イッセー尾形の妄ソー劇場 文豪シリーズその3』が上演される。2019年6月「妄ソー劇場 文豪シリーズその2」に続き、2年連続で練馬文化センター公演の開催が決定したことになる。

イッセー尾形が「故きの中に今でも生きている何かがあるだろうと、小説を読みはじめ、詩とか歌詞からも影響を受けようと結構無心です。ところが読んでいるとすぐに飽きて、関係ない空想が広がるタイプです。だからそれを『カバー』と呼んでおります(笑)。」と語る、名作のカバーが上演される。前回の同シリーズで好評だった川端康成「浅草紅団」のカバーに登場する雪子ちゃんのその後を描く「雪子II」をはじめ、ユーモアあふれる名作の数々が楽しめる予定だ。連続テレビ小説「スカーレット」をはじめ、映画・ドラマ・舞台と、その活躍ぶりから目が離せないイッセー尾形が、多彩なキャラクターを演じる一人芝居は必見だ。

先行予約は練馬区文化振興協会ホームページ、およびチケットぴあにて、2月26日(水)より申込受付を開始している。

『イッセー尾形の妄ソー劇場 文豪シリーズその3』

■日時:2020年7月11日(土)19:00開演/7月12日(日)15:00開演
■会場:練馬区立練馬文化センター 小ホール(東京都練馬区練馬1-17-37)
(西武池袋線・西武有楽町線・副都心線直通、都営地下鉄 大江戸線「練馬駅」中央北口より徒歩1分)

■料金:全席指定5,000円
練馬区文化振興協会友の会 会員4,500円(2枚まで)

■先行予約情報
【練馬区文化振興協会友の会 優先予約(抽選)】
https://yyk1.ka-ruku.com/neribun-s/showList
申込期間:2020年2月26日(水)10:00~3月6日(金)17:00
※練馬区文化振興協会友の会(年会費2,500円)への登録が必須となります。

【チケットぴあプレリザーブ(抽選)】
http://t.pia.jp/  Pコード 500625
申込期間:2020年2月26日(水)11:00~3月2日(月)11:00

【練馬文化センター インターネット先行抽選予約(抽選)】
https://yyk1.ka-ruku.com/neribun-s/showList
申込期間:2020年3月13日(金)10:00~3月17日(火)17:00

■一般発売
2020年3月29日(日)10:00~

※車いす席、難聴者イヤホンをご希望のお客様は、練馬文化センターチケット予約電話まで、お申し込みください。
※未就学児のご入場はご遠慮ください。

■主催:公益財団法人練馬区文化振興協会
■企画協力:イッセー尾形事務所

■出演:イッセー尾形
■演目:605、フォーク、雪子II ほか
※演目は都合により変更となる場合がございます。
■イッセー尾形公式ホームページURL: https://issey-ogata-yesis.com/
■公演URL: https://www.neribun.or.jp/event/detail_n.cgi?id=202001291580259800

タイトルとURLをコピーしました