元宝塚歌劇団 星組男役スターの七海ひろきがパーソナリティーを務めるTOKYO FMの新番組『七海ひろき 七つの海への大航海』がスタート

コラム・ニュース
七海ひろき

2019年10月5日(土)からTOKYO FMで、元宝塚歌劇団星組男役として活躍、現在は声優など活動の幅を広げている七海ひろきがパーソナリティーをつとめる新番組『七海ひろき 七つの海への大航海』(毎週土曜日25時~25時30分)がスタートする。

番組では、船長に扮する七海ひろきが舵を取る「ひろき丸」に乗って、番組タイトルにもある通り、ラジオの中の「七つの海への大航海」の旅に出る。土曜の深夜にリスナーの悩みに答えたり、好きなモノ、コトについて熱く語ったり、話題のゲストを迎えたり、リスナー(船員)とともに旅に出るワクワクドキドキな30分、就寝前のひとときに七海が寄り添う。

また音声配信サービスJFN PARKで放送後に展開されるオンデマンドコンテンツでは、番組本編では話しきれなかったこぼれ話なども配信していくので、そちらも楽しみにしたい。

七海ひろき
2003年3月宝塚歌劇団に89期として入団し宙組に配属。
2009年に「薔薇に降る雨」の新人公演で初主演。その後「風と共に去りぬ」のスカーレット、「ベルサイユのばら –フェルゼンとマリー・アントワネット編 - 」のオスカルなど宝塚歌劇代表作の大役を好演。2015年4月に星組へ組替え後「燃ゆる風 – 軍師・竹中半兵衛 – 」で単独初主役を演じるなど、男役スターとして活躍。2019年3月24日付けで宝塚歌劇団を退団し、プロダクションレーベル「アンドステア」に所属。役者(俳優・声優)・アーティストとして多方面で活動。

【番組概要】
◇タイトル:『七海ひろき 七つの海への大航海』
◇放送局 :TOKYO FM
◇放送日時 :毎週土曜日25時00分~25時30分
※初回放送は2019年10月5日(土)

タイトルとURLをコピーしました