ミュージカル『アニー』 2人のアニーはとても歌ウマ!

コラム・ニュース

今日、日本テレビでミュージカル『アニー』の特別番組が放送されていた。先日ウォーバックス役で『アニー』に出演される藤本隆宏さんをインタビューしたので、この特別番組を楽しみにしていた。

私がアニーを観たのはかなり昔で、それこそウォーバックス役を上條恒彦さんが演じていた頃だったと思う。どれだけ古いんだ! という感じだが、名曲「tomorrow」を聴いてとても感動し、ミュージカルっていいなと思ったものだ。

今回のアニー役の2人は歌が上手だなあと感じた。2人できれいにハモって「tomorrow」を披露してくれたが、歌心のある子たちだなあと。

そして今回の公演から、アニーの相棒として登場する犬のサンディーが小型犬になることも明らかにされた。「やっぱりサンディーは大型犬のほうがピンとくるんだけど……」と思ったのだが、登板する2頭のサンディーを見ているとかわいらしいし、「これはこれでアリなのかな」と思えてきた。

藤本さんは「『アニー』は子ども向けの作品ではない」とおっしゃっていたけれど、本当にそのとおりで、大人が『アニー』を観ることで、忘れていた感情を思い出したり心が洗われたりする。今月末から東京で本公演が始まるけれど、昭和、平成、令和と続くこの作品を久しぶりに観に行くのが楽しみだ。

タイトルとURLをコピーしました