6/5(水)~6/9(日)Mr.Milio 名古屋へ行く!

「インタビュー・おすすめ舞台」

先日デザインフェスタVol.49へ行ったレポ―トをしたが、以前から応援しているスペイン人クリエーターのDon Milioさんが、なんと東京を飛び出して名古屋で行われる展示会に参加することになった。『ジャパネスク2019 令和元年 温故知新』と題しMr.Milioの作品が登場する。

源氏物語をモチーフにした絵画と染色・キルトという「ザ・和物!」という作品が展示される中、Don Milioさん独特の世界観がどんなふうに映えるのか、非常に楽しみだ。
(ちなみに源氏物語をモチーフにしている絵画は、オフィスライティクトのショップで販売している本の著者でもある)

先日のデザインフェスタでDonMilioさんの作品をいくつか撮影させていただいた。


Don Milioさんの作品で私が一番好きなMr.Milioがどんな人かという説明がきちんとされていた。


こちらは私が購入した3点のはがき。新作とのことで、旅行好きのMr.Milioがとっても楽しそう

はがきはたくさんあって、どれもDon Milioさんの世界観がよく出ている。楽しい気分になるものが多く、私はいつもはがきを机に飾って仕事をしている。「疲れたな~」「原稿書きが進まないな~」という時にふと見ると、なんだか元気になってくるから不思議。

もう一つの新商品がミラー。これはなかなか使い勝手が良さそう。しおりはきちんとラミネートしてあるので丈夫なのが魅力。

バッチもこんなにいっぱいある。このシリーズはちょっと不気味なキャラクターもいるのだけれど、なんとなく憎めない奴らなんだよねー。今回はお尻を見せたパンダが面白くて気になった。

名古屋の展示会ではどの作品が登場するのか行ってからのお楽しみだけれど、ぜひ名古屋近郊に住んでいる方は、入場無料なのでお気軽に足を運んでほしい。ちなみに筆者も週末に顔を出す予定です。

グループMange-e
『ジャパネスク2019 令和元年 温故知新』
2019年6月5日(水)~6月9日(日)
愛知県美術館ギャラリー8F 展示室H

タイトルとURLをコピーしました