実咲凛音さんのテリーに期待! 音楽劇『ライムライト』

コラム・ニュース

元宝塚歌劇団宙組娘役トップ、実咲凛音さんのインタビュー記事が掲載された。
実咲凛音インタビュー音楽劇『ライムライト』テリー役で、バレリーナになる夢が叶った

チャップリンの映画で初めて観たのが『ライムライト』だった。
だから私はチャップリンが喜劇王と言われても、いまひとつピンとこない。
『ライムライト』の切ないカルヴェロのイメージが心にしみ込んだからだ。

実咲さんが演じるテリーは、歳の離れたカルヴェロを心から愛するバレリーナ。
宝塚時代からダンスが得意な娘役だった彼女は、インタビューでも
「小さい頃はバレリーナになりたかった」とおっしゃっていた。
この作品でも華麗な踊りをきっと披露してくれるだろう。

4月9日、シアタークリエで初日を迎えます!

タイトルとURLをコピーしました