関西ジャニーズJr.福井宏志朗、奧村颯太のW主演 SHY BOYプロデュース公演第4弾『キャッシュ・オン・デリバリー』再演決定

2022年5月~6月、舞台『キャッシュ・オン・デリバリー』の上演が決定した。

上質な翻訳劇を日本に紹介することを目的に、2018年から1年に1本のペースで作品を発表しているユニット「SHY BOYプロデュース」第4弾公演となる。

2018年に上演し好評を博した、イギリスを代表する喜劇・笑劇作家、マイケル・クーニーの代表作『キャッシュ・オン・デリバリー』だが、装いを新たに名古屋、大阪にて上演。

W主演には関西ジャニーズJr. 福井宏志朗奧村颯太、ヒロインにはSKE48チームSリーダーの松本慈子が決定した。野坂実の演出により、新たなキャストがどのような化学反応を起こすのか、期待したい。

<STORY>
舞台はロンドン郊外、エリック・スワンの自宅。エリックには、妻のリンダに⼤きな隠し事があった。2年前に勤め先をクビになって以来、嘘を駆使して社会保障手当を不正受給し、生計を立てていたのだ。 良心の呵責を感じ始めたエリックは、手当てを打ち切る方法を思いつく。

―でっちあげた人物をひとりずつ抹殺しよう―

ところがそこへ、社会保障省の調査員、ジェンキンズ氏が訪ねてくる。 2 階の間借り人・ノーマンを巻き込んで、どうにかごまかそうと嘘を重ねるエリック。 ごまかせばごまかすほど嘘がこじれ、エリックとノーマンは窮地に立たされていく。2人はごまかしきれるのか?世界で愛される翻訳劇を推奨するユニット「SHY BOY プロデュース」がお送りする、爆笑ノンストップハートフルコメディの傑作!

『キャッシュ・オン・デリバリー』 CASH on DELIVERY
脚本:マイケル・クーニー Michael Cooney
翻訳:小田島恒志 Koshi Odashima
演出:野坂実 Minoru Nosaka

◆出演
エリック・スワン役 福井宏志朗(関西ジャニーズ Jr.)
ノーマン・バセット役 奧村颯太(関西ジャニーズ Jr.)

リンダ・スワン役 松本慈子(SKE48)

その他キャストは後日発表。

◆名古屋公演
2022年5月20日(金)~22日(日) 全4公演
会場:ウインクあいち 大ホール

◆大阪公演
2022年6月3日(金)~5日(日) 全4公演
会場:サンケイホールブリーゼ

 ◆チケット
前売:8,900円 当日:9,200 円 (全席指定・税込)
発売開始:2022年4月中旬一般発売開始予定
※未就学児童の観劇不可

◆チケット取扱い
後日発表いたします。

主催(名古屋公演):中京テレビ放送
主催・企画・製作:SHY BOYプロデュース 

お問合せ:desk@shyboy.jp

公演公式サイト:https://shyboy.jp/cash2022/

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる