文学フリマ@東京 その2

5月6日(日)東京モノレール流通センター駅から徒歩1分の東京流通センター第二展示場で行われた「文学フリマ」へ行ってきた。

ゴールデンウイーク最終日ということで、「みんな自宅でゆっくりしてるだろう」と思いきや…

f:id:yoshinagamaki24:20180508233858j:plain

なかなかの盛況ぶり。
今回初めて行ってみたが、2フロアーいっぱい出展者がいた。大学のサークルから同人誌の仲間同士、個人で参加している人もいるなどバラエティに富んでいる。「小説」「詩歌」「評論」「ノンフィクション」と分かれており、ブースの配置にも気配りが見られた。

私がゲットしたものは、下記のとおり。

f:id:yoshinagamaki24:20180508233843j:plain

なかなか充実している。
まだしっかり読んでいないのだが、そろいもそろって力作ぞろい。

ライターをしている者としては、こうやって自分の作品をアピールできることをとてもうらやましく思う。私、小説書けないしなあ…。

今回とても感心したのは、運営側がテキパキしていたところ。
こうしたイベントは、運営がグダグダだったりするけれど
ボランティアと思しきスタッフの方々も、とてもいい感じで動いていた。

場内アナウンスも的確で好感が持てた。
次は出展者として、参加してみたいな。

タイトルとURLをコピーしました